弁護士法人 古川・片田総合法律事務所

大阪・京都の弁護士法人 古川・片田総合法律事務所

お問い合わせは 0120-86-3410 大阪 事務所 三条河原町 事務所
  らくさい桂 事務所
お客様にとって最良の解決方法を、自信を持ってご提案いたします。私たちにおまかせください。お役に立ちます。

弁護士紹介解決までの流れ弁護士費用よくあるご質問お問い合わせ事務所案内

お問い合わせは 0120-86-3410
 

メインメニュー

お問い合わせは 0120-86-3410
 

取扱い分野一覧

お問い合わせは 0120-86-3410
 

サイト内検索


 
HOME»  取扱い分野一覧»  不動産売却

不動産売却

お手持ちの不動産を、より高くより安心・安全のサポートでご売却されたい方は、ぜひご相談ください。
 

「手持ちの土地・建物・マンションを売却したい」

「できるだけ高く売りたい」

「後で買主とトラブルにならないようにしたい」

「売却したい不動産に問題があって、話が進まない」

「不動産業者とのやりとりが不安だ」

そんな悩みをお抱えではありませんか。

お客さまの大切な不動産を、より高く・より安心して売却できるよう、私たちが徹底的にサポートいたします。

私たちにおまかせください。お役に立ちます。

 
 

「弁護士」に不動産売却をまかせるメリット

お客さまの中には、「なぜ、不動産売却を、不動産業者ではなく弁護士に依頼するのか」「弁護士に不動産売却をまかせると、いったいどんなメリットがあるのか」と、疑問に思われる方がいらっしゃるかもしれません。

私たちは、弁護士として、これまでに「相続」や「企業倒産」などの事件に数多く取り組んでまいりました。その中には、ご依頼者所有の土地や建物など「不動産」の売却を手がける機会も多く、「より高く不動産を売却するには、どのようにすればよいか」「不動産を売却した後で、買主からクレームがついたり、トラブルになったりしないためには、どのような売買契約を締結するべきか」などの問題について、様々なノウハウを蓄積してまいりました。

また、不動産の売却を手掛ける「不動産業者」の中には、売主と買主の双方(両側)の仲介者となる立場から、「売主の利益を最大限に考える」ことをせずに、「双方の間を調整することで、とにかく売買契約を成立させてしまう」ことを最優先する業者がいることも、実感してまいりました。

そのような経験から、私たち弁護士ならば、高い倫理観と専門的知識、そして強い交渉力をもって、「お客さまに最大限の利益をもたらせる」「お客さまにご安心・ご満足いただける」不動産売却を行うことができると確信し、「弁護士による不動産売却」を手掛けております。

お客さまにとって、お手持ちの大切な不動産のご売却は、ご自身の人生の中でもとても大きなご決断となります。ご売却の後になってから、「もっと良い業者に依頼した方が良かったのでは…」「もう少し高く売却できたのでは…」「こんな買主に売却するのではなかった…」などと後悔されることのないよう、私たち弁護士の専門知識と経験をいかして、全力でサポートいたします。

 
 

「弁護士」だからこそできる、「5つのお約束」

【お約束 ①】 不動産売却に必要な手続きや不動産業者との交渉は、あなたのために「弁護士」が責任をもって行います

不動産売却に必要な手続きや不動産業者への対応は、私たち弁護士が、お客様の交渉窓口となって行います。そのため、お客様は、煩雑な手続きや不動産業者との交渉・駆け引きなどを、ご自身で行っていただく必要がなくなります。

多くの不動産業者は、売主・買主双方(両側)の仲介を行うなど、双方の利益を調整する立場で手続きを進めるのに対し、私たち弁護士は、終始一貫して、不動産の売主である「お客様に最大限の利益をもたらすため」に、手続きを進めてまいります。

 

【お約束 ②】 お手持ちの不動産を、最も高く・安心して売却できる不動産業者を選定します

不動産の売却先を探すにあたり、1社の不動産業者と仲介(媒介)契約を締結して依頼をした場合、高額で買い取ってくださる買主を探せるかどうかは、その不動産業者の力量に左右されることになります。

一方、私たち弁護士は、お客さまの不動産ができる限り高く売却されるよう、多数(少なくとも20社以上)の不動産業者を相手に、法的な問題なども想定・対応しながら交渉などを行い、その中から、最も高く買い取ってくださる買主を紹介できる不動産業者を、お客さまのために選定いたします。

 

【お約束 ③】 不動産売却後にトラブルになることのないよう、売買契約をしっかりと整備いたします

土地・建物・マンションなどの不動産は、売却された後に判明した不動産の状況や法律上の問題、あるいは近隣トラブルなどを理由に、買主から「契約解除」や「損害賠償請求」などのクレームがつくこともあります。

私たち弁護士におまかせいただければ、そのようなあらゆるトラブルをあらかじめ想定し、お客さまが安心できる内容の売買契約を作成し締結することが可能です。

 

【お約束 ④】 不動産の売却が困難な場合でも、その問題を解決し、売却を可能にいたします

お手持ちの不動産に法律上または事実上の問題があり、売却が困難な場合があります。
 
「抵当権などの担保がついている」
「相続物件なのに、遺産分割ができていない」
「共有関係が複雑で、関係者の合意が得られない」
「土地の境界トラブルがある」
「親族などに無償で貸している」
「他人に賃貸している」
「不法占有者がいる」
 
このように様々な問題がある不動産でも、私たち弁護士におまかせいただければ、関係者との交渉や法的手続きなどによって解決し、不動産の円滑な売却を可能にいたします。

 

【お約束 ⑤】 安心・明快・納得の弁護士費用をお約束します

「弁護士にまかせると、その分だけ不動産売却にかかる費用が高くなってしまうのでは…」とご心配をされるのは当然のことです。

しかし、ご安心ください。少なくとも、私たち弁護士がこれまでに担当したほぼすべての不動産売却の事例において、お客さまが想定していらっしゃった売却価格よりも高い価格での不動産売却が実現しており、その増額した分の金額は、ご負担いただいた弁護士費用をはるかに上回るものでした。また、売却した不動産をめぐって、買主からクレームがついたりトラブルになったりしたことは、現在までに一度もございません。
 
つまり、不動産売却を私たち弁護士におまかせいただき、弁護士費用をご負担いただいても、お客さまには、

●面倒な手続きや交渉に手を取られることがない …【お約束 ①】
●より高く・より安心の不動産売却が可能になる …【お約束 ②】
●売却後のトラブルを事前に防ぐことができる …【お約束 ③】

といった、十分な「メリット」と「安心」をお約束できると確信いたしております。
 
弁護士費用につきましては、事前に十分なご説明とお見積りを差し上げたうえで、契約書に内容と金額を明記いたします。予期せぬ費用が発生することはございませんので、どうぞご安心ください。

 
 

解決までの流れ

不動産売却においての解決までの流れは、以下のとおりです。


初回ご相談
   
不動産の法的問題の検討 (弁護士費用のお見積り)
   
弁護士との契約締結(着手金のお支払い)
   
(不動産の法的問題を解決)
   
売却にあたっての条件・契約内容などの検討
   
不動産業者の選定・入札等
   
売却先・売却金額の決定 (売買契約の締結)
   
  決  済
   
 最終解決

 
 
お客さまの大切な不動産を、より高くより安心して売却できるよう、私たちが徹底的にサポートいたします。

私たちにおまかせください。お役に立ちます。

お問い合わせ

お客様にとって最良の解決方法を、自信を持ってご提案いたします。
私たちにおまかせください。お役に立ちます。

右記フリーダイヤルにて、当事務所までお問い合わせください。

【営業時間】 平日 9:00~18:00
※土日祝・営業時間外も、必要に応じて対応いたします。
お問い合わせ 問題解決の第一歩です。まずはお問い合わせください。